TAKE A CHANCE.com

武道館 愛子の幼なじみ水嶋大地役 吉沢亮のプロフィール

      2017/02/10

 

スポンサーリンク

ドラマ「武道館」で、愛子の幼なじみ役を演じるのが、若手俳優の吉沢亮

密かに愛子に想いを寄せながらも、愛子は恋愛ご法度のアイドル・・・。幼なじみでありながらそれ以上の関係を望んではいけないという、思春期の高校生には非常に酷なシチュエーションなわけですが、この難しい役どころをどう表現するのかとても楽しみです。

吉沢亮のプロフィール

水嶋大地 吉沢亮

本名:吉沢 亮(よしざわ りょう)
生年月日:1994年2月1日(21歳)
出生地:東京都
身長:171cm
血液型:B型
特技:剣道、ダンス、ジャグリング、バスケットボール
趣味:ギター、音楽、マンガ鑑賞
大好物:焼肉、グミ

・母親のすすめで「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン 」を受けた。
座右の銘は「点滴石を穿つ」。
・剣道が得意で、2012年の「炎の体育会TV」剣道部団体戦にて、剣道二段の腕前を披露し、初戦で2年連続日本一の女子高生と2戦目で実業団No.1大塚家具女子社員を相手に勝利している。また、2014年8月9日放送分での対決でも勝利している。剣道は関東大会優秀選手に選ばれたこともあり、小学1年生から9年間続けていた。

 

【主な出演作品】

テレビドラマ
「仮面ライダーフォーゼ」
「地獄先生ぬ〜べ〜」
「オトナ女子」

映画
「平成仮面ライダーシリーズ」
「アオハライド」

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 - Juice=Juice , ,