TAKE A CHANCE.com

大塚愛菜のJuice=Juice脱退理由は親?現在の活動とは?

      2017/02/10

 

スポンサーリンク

Juice=Juiceは結成当時は6人のアイドルグループでした・・・。

宮本佳林、高木紗友希、植村あかり、金澤朋子、宮崎由加と、もう一人大塚愛菜がいました。

大塚愛菜

名前:大塚愛菜(おおつかあいな)
生年月日:1998年4月3日(17歳)
血液型:O型
出身地:東京都
ニックネーム:つかぽん
趣味・特技:サッカー

 

大塚愛菜のJuice=Juice脱退!

岡井ちゃんに会うため!

大塚愛菜さんは、℃-ute岡井千聖(おかいちさと)さんに強い憧れをもっていたそうです。

モーニング娘。になれば岡井さんに会える!

という思いだけで、ハロプロの門をたたいたそうなんです。そして、モーニング娘。9期オーディションを受け、残念ながら落選するも、2011年7月にハロプロ研修生になり、2013年4月、ハロプロ研修生内での新ユニットJuice=Juiceのメンバーに選ばれインディーズデビューを果たしました。

大塚愛菜

しかし、7月のメジャーデビュー目前にJuice=Juice脱退を発表。同時にハロプロ研修生からも脱退することになってしまいました。

ブログで脱退理由を明かす!

大塚さんは、Juice=Juice脱退を自身のブログでこう明かしていました。(長文なのでまとめます)

以下大塚愛菜さんのブログより、

・ただ岡井さんに会いたいという思いで、オーデションを受けた

・研修生の間も、一生懸命アピールして岡井さんに会うためにがんばった

・岡井さんに会うという夢を達成したころ、自分がアイドルとしてメジャーデビューすることに疑問を感じるようになった

・自分は、見た目、歌唱力など、アイドルの資質があるのかと自問自答するようになった

・自分が描くアイドル像と自分がかけ離れていると感じた

・だから、Juice=Juiceのメンバーに選ばれた時は正直怖かった

・今の歌唱力のままやっていくのは自分的に納得できないので脱退を決意した

・何年かかってもいいから一生懸命歌の練習をして歌手を目指すことにした

というようなかんじで、脱退理由を語った大塚さんですが、“別にやめる必要なかったんじゃない?”と正直思いましたね、別にJuice=Juice続けながら、自分の納得いく歌唱力を身につければいいわけですからね。なんとも歯切れの悪い脱退理由になっています。

 

スポンサーリンク

脱退理由は親?!

実は彼女の脱退理由は別にあるという噂があるんです。

それは、彼女のが影響してるそうなんです・・・。

大塚さんの脱退について、当時のJuice=Juiceのプロデューサーだったつんくさんはブログでこう説明しています。

「保護者の方と所属事務所とメジャーデビューにおける契約要項に関して折が合わず、メジャーデビューメンバーから外れる事となりました」

つんくさんの説明によれば、脱退に関しては、大塚さんの親と事務所の間で何らかのトラブルがあったことを強調していますね。本人がブログに書いているような事が脱退の理由の極一部ではあったかもしれませんが、大部分はこの大人の事情ってやつでしょうね!

ちなみに、この時の所属事務所の発表は・・・

いつもJuice=Juiceを応援頂き、誠にありがとうございます。大塚愛菜 本人並びにご家族と契約に関しての協議を重ねてまいりましたが、残念ながら契約条件で合意に達するに至らず、ご家族からの契約辞退の申入れもあった為、7月5日をもって大塚愛菜はJuice=Juice及び、ハロプロ研修生から脱退することとなりました。

今後Juice=Juiceは5名で活動していきます。

ファンの皆様には、何卒ご理解の上、引き続き応援の程宜しくお願い致します。

株式会社アップフロントプロモーション

 

大塚愛菜の現在の活動は??

大塚愛菜

さて、そんな大塚愛菜さんはというと、現在17歳。高校に通いながら、地道に芸能活動を続けています。

2015年に入ってからは、2回ほどワンマンライブを開催しており、そのライブ会場限定販売で1stソロシングル「Dreamer」のリリースもしているみたいです。また、舞台などにも出演したりもしてるそうですね。歌手だけでなく色んな事に挑戦しているみたいです。

Juice=Juiceは脱退してしまいましたが、現在は自分の夢だった「歌手」として立派に活動してるようですね。是非がんばってほしいですね。

それでは最後までありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - Juice=Juice , ,