TAKE A CHANCE.com

チョイ禿げアラフォーにおすすめ!スカルプシャンプーharuを使ってみた結果…

   

 

こんばんは。アイドル好きで最近ちょっとだけ禿げてきているチョイ禿げアラフォー男です。

僕が、頭皮の異常に気付き始めたのは、かれこれもう3年前ぐらいのこと…。

その頃の僕は30代半ばで仕事がだんだんと忙しくなり、それに伴ってストレスがハンパなく溜まっていました…。そのストレスだけが原因ではないと思いますが、その頃からシャンプーをする度に抜け毛が凄いことになって行きました…。抜け毛を実感するのって、シャンプーを洗い流した時なんですよね…。シャワーでシャンプーを洗い流した時に顔にまとわりつく抜け毛。その抜け毛を取ってもまた次から次へと抜けた髪の毛がまとわりついてきます…。で、すすぎ終わったあとに風呂場の床を見渡せば一面に抜けた髪の毛が…。日によって違いましたがおおむね20本から50本ぐらいは落ちてたと記憶しています。

嫁からはこう言われるようになりました。

「ねー地肌見えてるよッ」

って…。僕は髪を長くしてるわけではないので、いわゆるワケ目がない髪型です。つむじ以外で地肌が見えることなんてあってはいけないはずなのですが、この嫁の言葉はショックでした。

あー、こりゃ真剣に頭皮のこと考えなければいけないんだと思うようになったのはそんな嫁の一言があったからです。今思うと、その辛辣なまでの男のプライドをズタズタにする言葉のおかげかもしれません。一番身近にいる存在だからこそ、そう言ってくれたんだなと今ではとても感謝しています。

 

薄毛対策開始

それから僕は「頭皮ケア」「抜け毛」「薄毛」などのワードで、ネットで一通り調べてみました。これ、調べるのがめちゃくちゃ大変でした…、薄毛対策に関してはズブの素人ですから、本当に時間がかかりましたし、それになんと言っても情報が多すぎる・・・。

まあそんな中でも概ね薄毛対策として大切な事とされるのは下記の4つということがわかりました。

①生活習慣の見直し
②ストレスを溜めない
③AGA治療
④シャンプーの見直し

で、僕はこれを①~④まで実践しました。

①生活習慣の見直し

・なるべく栄養バランスの良い食事を心がける
・睡眠時間はたっぷり(23時~6時)
・タバコはやめた
・お酒は月に1回か2回
・週1回はランニング

を実践しました。

②ストレスを溜めない

・僕はサラリーマンですので、なかなかこれは難しいです。でも出来るだけストレスを溜めないようにしてるつもり…。

③AGA治療

掛り付けの町医者に行って、恥を忍んで先生に聞きました。

「最近、髪が薄くなってきたんですけど何か良い方法ないですか?」

とても優しい先生で、こう言ってくれました…。

「そう?そんな風に見えないけど…」

何よりもうれしい言葉でしたね。あーこれが本当の優しさだよな~、家の嫁みたいに真実を伝えるだけが優しさじゃないよな~、なんて考えていると先生はこう言いました。

「それでも気になるならこれどうですか?」

先生が差し出したのは、プロぺシアのパンフレットでした。言わずと知れたAGA治療のエースですよね。以前ネットで調べてたのでこのプロぺシアについては効能や副作用を知っていました。だから先生に勧められた時点で、プロぺシアを使おうかどうしようか迷いましたが、毎月およそ1万円のコストをネックに断念しました。

でもやはり、プロぺシアなくしてAGA治療は語れないということで、僕はネットで、プロぺシアのジェネリックであるフィンペシアをネットで購入しています。そしてもうひとつ、ミノキシジルタブレットというのも一緒に購入して飲んでいます。

男性ホルモンの分泌を抑制し抜け毛を予防するという言ってみれば守りのフィンぺシア。そして毛細血管し髪に必要な栄養素を届けやすくしてくれる言わば攻めのミノキシジル。僕はこの2種類は今でも飲んでいます。

 

④シャンプーの見直し

フィンぺシアとミノキシジルを飲むようになった僕は、体に異変を感じ始めました。そう副作用です…。ネットで調べていて覚悟はしてましたが自分にもその副作用が現れてきました。体毛が濃くなったのです…。まつ毛は濃くなるし、手の甲はおろか、今まで生えた事のなかった指毛まで生えてきました…。そんな症状が出始めたのが、飲み始めてから3ヶ月ぐらい経ったころでした。これはそろそろ髪の毛の方もガンガン生えてくるかな~。と期待は膨らんで行きました。

しかし、結果は、「まあまあ」でした。

「まあまあ」という曖昧な表現をしましたが、まさに「まあまあ」なのです。確かに以前よりは回復した気がしました。しかしそれは単なる希望的観測を含んだ自己評価に過ぎなかったのです。嫁はこの時も言いました。

「あんま効果出てないね」

って…。

フィンぺシアにしろミノキシジルにしろ、ジェネリックとは言え決して安くないです。自分の小遣いを削ってそれに充ててる苦労を、この時も嫁はあっさりと踏みにじりました。

 

それから僕が取り組んだのがシャンプーです。色んなシャンプーを試しました。とりあえず市販のシャンプーは、ノンシリコンのもを4~5種類ぐらい試しましたね。しかし残念ながら効果はありませんでした。よーしこうなったら、もう少し高いお金を出してスカルプD(アンファー)を試そう!と決心した僕はネットでスカルプDの事を調べて行くと、あるシャンプーを発見したのです。

haruです。

 

いろんな観点からスカルプDと比較して購入を決めたのですが、結果から言いますと、

めちゃくちゃ生えました。

めちゃくちゃ生えたというのは、希望的観測を含む自己評価などではありません。我が家のツンデレの嫁が言ったのです。

「元に戻ったね」

って。

嬉しかったですね。使い始めて2~3か月ぐらいで生えてきてるのが実感しはじめてはいたんですが、僕は自分から「どう?」って聞くことはしませんでした。そうなんです、嫁から言ってきたんですよ!

使い始めてもう半年ぐらいになりますが、毎日のシャンプーで髪の毛の「コシ」を実感するシャンプータイムが今では大好きになりました。

最後までお読み頂きありがとうございました。


 - 薄毛対策 ,